お金をかけずに子供に英語を身に着けさせる

お金をかけずに子供が英語を話せるようになる?

お子さんの英語教育について、こんな悩みはありませんか?

子供の英語教育の悩み
  • できるだけお金をかけずに子供が英会話できるようになってほしい
  • 子供の頃から英語に慣れ親しませてバイリンガルに育てたい
  • 小学校の英語授業が始める前に家で英語に慣れさせたい
  • 英語力によって将来の収入に大きな差が出てくると聞いて心配
  • 子供の英語学習にはどんな教材で勉強するのが良いか分からない

なるべくお金をかけずに子供に英語や英会話ができるようになってほしい、と思っている親御さんは多いです。

子育てにはとてもお金がかかるので、英語の勉強くらいはなるべくお金をかけたくないと思うのは仕方のないことです。

私には3歳の息子がいるのですが、以前は私も

「できるだけお金をかけずに英会話が出来るようにならないかな」

と思っていたので皆さんの気持ちはよく分かります。

しかし結論から言うと、子供にどの程度まで英語を身に着けてほしいかによっては、無料で英語を学習するのは難しくなります。

英語を自由に話せるバイリンガルに育てたいなら、最初は有料の教材を使うのがおすすめです。

なぜかと言うと、幼児期の子供がきちんと勉強すると英語を聞き取ったり話せるようになるので、この時期に適切な教材で勉強するのが効率的だからです。

8~13歳が言語を身につけるクリティカルエイジと言われていて、それ以上の歳になると言語を身につけるのが難しくなります

大人になってからだと脳が日本語に最適化されているので、英語を聞き取るようになるまでに非常に時間がかかります。大人になってから英会話教室に通うと数十万~百万円以上もかかるのはこのような理由があるからです。

しかし幼児期なら3万円程度の教材でちゃんと学ぶことで英語耳が育ち、その後の英語の勉強がスムーズに進むので非常にコスパが良いです。

英語に慣れて自信が持てたり英語の勉強が楽しくなると、後は無料の動画や音声などで自分で学べるようになります。

例えば、英語のアニメを見ても理解できる部分が増えてくるので楽しめるようになります。楽しめると何度も繰り返し見るようになり、残りの理解できない部分も自然と理解できるようになるのです。(日本語を覚えていく過程と同じですね。)

無料にこだわって効率の悪い勉強をしているうちにクリティカルエイジを過ぎてしまってはもったいない

だから小さい子供には有料でも子供の英語耳を育てるように作られた教材を使うのが良いんです。

ある教材を使ったら子供が英語に夢中になった

子供が初めて英語を勉強するのに何か良い教材はないかと探していました。

そんなときにママ友がある教材を絶賛していました。

それで私もその教材を子供に与えたところ子供が英語に夢中になり、1ヶ月もするとネイティブのような発音で簡単なフレーズを話し出すようになったんです。

子供時代は英語を学ぶのに最適な時期と言われています。

この時期に英会話を学ぶことで英語の発音が上手なバイリンガルに育てることも出来ます。

子供にどのように英語を勉強させたら良いか悩んでいる方に役立つ内容なので、最後まで読んでみてくださいね。

⇒ 記事中で紹介している教材はこちら

子供に英会話できるようになってほしくて悩んでいた話

英語を勉強する子供

子供の将来のために英語は必須

私は学生のころ英語が苦手で、就職した会社も英語が必要でないところでした。

しかし、入社3年目にして外資系の子会社となり社内で英語が必須の状態に!

泣く泣く仕事が終わってから英会話教室に通ったのですが、時間もお金もかかって大変な思いをしました。そのため、

「息子には私と同じように英語で苦労してほしくない」

と思い、子供のうちから英会話を学ばせようと考えていました。

3歳の息子に英語を勉強させるためにYouTubeで英語の歌を聞かせたり、英語のアニメを見せたり、図書館で借りた英語絵本の読み聞かせなどをしていました。

ところが息子は全く英語ができるようになりません。

無料の方法だけで英語を身につけるのは難しい

どうしたら良いのか調べたところ、上記のような無料の方法だけで英語ができるようになるのは難しいと分かりました。

「でも外国人の子供は無料で英語が話せるようになってるんじゃないの?」

と思うかもしれませんが、それは親が英語のネイティブスピーカーで1日中英語で話しかけているため覚えていくのです。

親から英語で話しかけられるのと、動画で英語の音声を聞くのでは全く違うんだそうです。例えば、「ご飯よ」と言ってご飯を食べさせたり、泣いているときに「どうしたの?」と語りかけると、自分に起きていることと言葉が結びつくから覚えやすいのです。

あなたがネイティブ並みに英語を話せるなら、毎日長時間子供に英語で話しかけていればいずれ日本語と同じように話せるようになります。

日本語の環境で育っている子供は、最初は有料でもきちんとした教材で勉強し、少し基礎ができた後で無料の英語アニメなどでどんどん英語に触れていくと上達していきます。

子供が日本語を覚えていく過程を思い出せば分かると思いますが、最初は親が日本語でずっと語りかけることで少しずつ覚えていきます。そして4~5歳くらいになると親が教えなくてもテレビやYouTubeを見て新しい言葉を次々に覚えていき驚くほどです。

大人になってから英会話教室などに通うとかなりのお金がかかりますが、子供のうちなら幾つか有料の教材で学ぶだけで聞き取りや発音ができるようになります。

だから幼児期や小学生くらいのときに有料の教材で勉強するのは実はとてもコスパが良いんです。

それで有料の良い教材をさがしていたところ、同じように子供の英語学習で悩んでいる親御さんが多いことが分かりました。

例えばこんな悩み
  • 小学校入学前にお家で英語に慣れさせておきたい
  • 小学校の英語の授業についていけないようだ
  • 英語教室に通わせようとしたら嫌がって英語が嫌いになったみたい
  • 評判の良い教材は様々あるがどれが良いのか分からない
  • 高い教材を買っても子供が勉強しなかったらもったいない

このような悩みはとても参考になりました。

これらのことを抑えた勉強方法を探せば良いですからね。

英語学習は最初が肝心!もしそこで失敗すると・・・

英語ができないと不利なことばかり・・・
収入にも差が出てくる

英語に限ったことではありませんが、何かを学ぶときは最初が肝心です。

小さい子供が英語の勉強を始めたばかりのときに

「難しくてつまらない」

と感じて英語が嫌いになると、その後の学習に悪影響を及ぼすからです。

英語を勉強しないままだと・・・
  • 小学校の英語授業が始まった時点でクラスメイトと差がついている
  • 英語に苦手意識を持ち成績が伸びない
  • 外国の大学へ進学したいと思っても英語力がネックになる
  • 海外で就職したり移住したいという夢を諦めることになる
  • 英語ができないと将来の収入も少なくなる可能性がある

最近では小学校に入学する前から英語の勉強をしている家庭も増えていて、何も準備してないと最初の時点でクラスメイトと差がついていることもあります。

だからと言って無理やり勉強させたり、英語教室に通わせてもなかなか身につくものではありません。

嫌がっているのに無理にやらせると英語嫌いになってしまうことが多々あります。

そうなるとその後の受験や就職にも影響してくるでしょう。

苦手意識があるものってなかなか身につかないですし、積極的に取り組もうという気にもならないですよね。

だから子供が興味を持って英語学習に取り組むようになる方法を選ぶことがとても大切なんです。

特に3~6歳の小さい子供は、語学を身に着けやすい時期と言われています。

このくらいの年齢のときに正しい方法で勉強すると、ネイティブやバイリンガルのように英語を話せるようになります。

また8~13歳くらいが言語を身につけるクリティカルエイジと言われていて、それ以上の年齢になると習得するのが難しくなってきます。

子供の英語学習で重要なたった1つのこと

子供の英語学習で一番重要なことは「子供が楽しみながら英語を学べること」です。

「英語って楽しい」

と感じると、子供がやる気になり進んで勉強していくようになります。

子供が楽しみながら英語に触れられる方法を選択してあげましょう。

小さい子供が英語の勉強をする方法として一般的に以下のようなものがあります。

子供の英語の学習方法
  • 英語教室
  • オンラインの英会話
  • 英語の教材

どの方法も子供によって合う・合わないの差があり、場合によっては英語が嫌いになることもあります。

「英語が嫌いになるのだけは避けたい」

先程も述べましたが、英語嫌いになるとその後の英語の勉強にかなりの悪影響が出るからです。

英語教室やオンライン英会話だと、先生との相性によって子供が英語嫌いになってしまうことがあります。

はじめて会う大人が理解できない言語で話していると、人見知りする子供にとっては恐怖に感じるからかもしれません。

だから最初は家で英語の教材を使い勉強させようと思いました。

子供が楽しく英語を勉強できる教材がないかと探していたところ、ママ友から教えてもらったのが「英語の音声ペン」です。

実は私もキャラクターものの音声ペンを子供に与えたことがあるのですがほとんど興味を示しませんでした

そのことをママ友に言ったところ

ママ友「他の音声ペンよりすごく良いんですよ!」

そのママ友は何種類かの音声ペンを試して、その音声ペンにたどり着いたそうで絶賛していました。

詳しく聞くと

  • 小さい子供が楽しく英語を学べるように工夫された教材と音声ペンのセット
  • ストーリー仕立てで子供が興味を持ち続ける

と分かりすごく良さそうです。

(以前買ったキャラクターものの音声ペンは唐突に英単語や短いフレーズが出てくるだけで、ストーリーのつながりがないためすぐ飽きちゃうんですよね。)

それに、もし合わなくても英語が嫌いになるようなものではありません。

口コミを調べたら

「ネイティブみたいに発音するようなってビックリした」
「自分から積極的に英語の勉強をするようになった」

といったものが多かったです。

英語教室やオンライン英会話だと、先生との相性により英語嫌いになってしまうこともありますが、音声ペンならそんな心配も無いですしね。

そのため、初めて英語を学ぶのに最適だと思い購入してみました。

英語の音声ペンを試してみた

楽しそうに英語を勉強する3歳の子供

楽しいからどんどん勉強が進み
短期間で驚きの変化が!

音声ペンを使い始めるとすぐ、

「たのしい」

と言って自分で本を開いて音声ペンでタッチして勉強するようになりました。

子供にとっては遊び感覚なのですが、その遊びが英語の勉強になるのでとても良いですね。

すると、1ヶ月もしないうちにネイティブのような発音をするようになってビックリ。

3ヶ月ほど経過すると、簡単な英語のフレーズを話し出すようになりました。

「小さい子供は英語を話せるようになるのが早い!」

と実感。

このまま勉強を続けて英会話ができるバイリンガルになって欲しいです。

英語を使いこなし
活躍する未来

英語や英会話ができることで、将来の展望も明るくなってきます。

英話が話せることで明るい未来が・・・
  • 英語が好きになり学校の英語の成績もアップしてきた
  • 英語に自信がついたので学校に行くのが楽しそう
  • 留学したり海外で働くという夢を実現できる
  • 英語力が重視される大企業へ就職し、高収入を得ることが出来る
  • 外国人と英語で意見交換でき、ビジネスでも一目置かれる

この「音声ペン」を教えてくれたママ友には本当に感謝しています。

お子さんの将来の可能性を広げてあげませんか?

お子さんに英語や英会話を身に着けさせるには最初が肝心です。

「英語って楽しい」

と思わせることができたら勝ち!

すると親が何も言わなくても自分からどんどん勉強を進めていきます。

英語が得意になれば学校の試験や進学・就職などにも有利になり、お子さんの将来の選択肢や収入も増えるでしょう。

幼児期は英語を身に着けやすいと言われているので、その期間をぜひ有効に使ってください。

私が子供に購入した英語の音声ペンはこれ

私がママ友から教えてもらったのは「しちだの魔法ペン セブンプラス・バイリンガル」という英語の音声ペンです。

音声ペンだけでなく本やCDなどもセットになっています。音声ペンはタッチペンになっていて、本をタッチすると英語音声が流れる仕組みです。

子どもが興味を持つようにストーリーやイラストが工夫されているので、楽しみながら積極的に英語を勉強するようになります。

本を開くだけですぐ使えるので、3歳の息子でも気が向いたときに自分で簡単に始められます。

タブレットやスマホで英語の動画を見たり英語アプリを使うよりも簡単だし、いつのまにかYouTubeの関係ない動画を見てるなんてこともありません。

簡単に始められるので気が向くと自分でパッと開いて遊び感覚で勉強しています。

「ほんと良いものを買ったな」

と思います。

子供のバイリンガル・スイッチを入れる!
しちだの魔法ペン 公式サイトはこちら

英語ペンにデメリットはないのか調べました

実際に購入する前に、デメリットはないのか調べてみました。

  • これだけで英語がマスター出来る訳ではない
  • 他の音声ペンよりも価格が高い
  • 効果が出るまで時間がかかる場合もある
  • 最初は親のサポートが必要
  • ペンが故障したら勉強できなくなる

これだけで英語がマスター出来る訳ではない

子供用の教材なので、これだけで英語をマスターできるものではありません。英語は楽しいと思わせ、自分から英語の勉強をしていくように導く教材です。

小さいうちにネイティブの発音や英語のフレーズになれることでバイリンガル・スイッチを入れます。

その後は英語のアニメや動画を見たり、英語の本を読むなどして自分で学習を進めていくことで自然と英語が身についていきます。

他の音声ペンよりも価格が高い

他の音声ペンより価格が高いですが、月額制の英語教室やオンライン英会話よりは安いです。また、本と音声ペン以外にかけ流しCD、人気の英語発音講師による特別セミナー動画、Skype英会話レッスンの無料チケット、その他の特典などが付いているので実は高くありません。

それに大人になってから英会話の教室に通うと少なくとも数十万円はかかりますし、時間も必要になります。子供のうちにしっかりとした教材で学ぶのは非常にコスパが良いです。

60日の返金保証もあり、実践したけど英語が話せないときには全額返金されます。

効果が出るまで時間がかかる場合もある

公式サイトには「1日7分、35日で英語を話す出すようになる」と書かれていますが個人差があります。同じ勉強をしても、人によって差があるのは当然ですよね。

しかし楽しんで勉強することで長続きするため、学習を繰り返し話せるようになります。

最初は親のサポートが必要

小さいお子さんの場合は最初に音声ペンの使い方を教えてあげる必要があります。ペンでタッチするだけなので簡単に使えるので、すぐに自分で進めていくことができるようになります。

ペンが故障したら勉強できなくなる

3年間の品質保証があるので壊れた場合でも新しいものと交換してくれます。3年超えても有料で交換してくれるので安心です。

英語ペンのメリットをまとめました

  • ペンでタッチするだけなので子供でも簡単に使える
  • 楽しみながら遊び感覚で英語の勉強ができる
  • たった1日7分で1~3ヶ月後には英語を話し出す
  • 一人で勉強を進めてくれるため手がかからず家事などを済ませられる

うちの息子はYouTubeでおもちゃを紹介するチャンネルばかり見たがってましたが、「しちだの魔法ペン」を与えてからは英語の勉強が楽しいらしくYouTubeを見る時間が減ってきました。

「しちだの魔法ペン」は公式サイトだけでなく楽天市場でも購入できます。楽天はポイントが付くのでお得な気がしますが、実は公式サイトの方がお得です。

その理由は公式サイト限定の特典が付くからです。通常の特典1~特典7は、公式サイトと楽天市場のどちらにも付いていますが、それに加えて公式サイト限定の特典があるんです。

公式サイト限定の特典は時期により変わりますが、「人気講師による中学英語マスターDVD」や「Androidタブレット」など楽天ポイント以上の価値があります。

「お金をかけない英語育児」まとめ

英語を話せることで子供の将来は明るい

子供のために今できることを

年々英語や英会話の重要性が増しており、英語レベルによって収入も大きく変わると言われています。

英会話ができると子供の将来が全く違ったものになるでしょう。

「子供が将来困らないように小さいうちからサポートしてあげたい。」

そのためにも楽しく英語を学べるように準備してあげることが大切です。

小さい子供が英語を勉強し始めたときは、今までと全く違う言語に触れるのでさっぱり理解できません。

そんなときに無理に勉強させたり英語教室に通わせると、英語嫌いになったり苦手意識を持ってしまいます。

そうなってしまうと英語力を伸ばすどころか、全く英語ができない子になってしまうかも。

だから最初は楽しみながら英語を学べる教材が最適なんです。

小さい子供でも楽しみながら英語を勉強するには「しちだの魔法ペン」がおすすめです。

「しちだの魔法ペン」は子供が楽しく英語を学べるようにストーリーやイラストが工夫されています。

だから子供が興味を持って自分からどんどん学ぶようになります。

そしてある程度英語に慣れてくると、YouTubeや図書館などを利用して無料で英語の勉強を進めることができます。

私も最近は毎週図書館でCD付きの英語の絵本を借りてきて、絵本を見ながら英語の音声を聞かせています。

以前は全く興味なさそうだった息子が音声を聞きながら絵本を楽しんでいるので嬉しくなります。

  • 子供に英語や英会話を身に着けさせたい
  • 子供の将来の選択肢を増やしてあげたい

と思っている方は是非試してみてください。

将来きっと、お子さんがあなたに感謝する日が来るはずです。

子供の将来のために今できるサポートを
しちだの魔法ペン 詳細はこちら

英語に慣れてきたら無料の動画や音声で勉強する

全く英語がわからないうちに英語の動画を見せても意味が分からないので、身につくスピードが遅くて非効率です。

ある程度英語に慣れてきたら、YouTubeやNetflixなどで英語のアニメを見せたりすることでさらに英語を学んでいくことができます。

英語のアニメを見たときに30%理解できたとすると、そこから補完するようにして残りの70%の部分も理解しようとするので効率が良いんです。だから短時間でも英語が身についていき話せるようになります。

英語耳を鍛えやすい

全く英語が分からないときに英語のCDなどを聞き流しさせても、意味が分からないため脳が関係のない音だと判断して注意が向きません。

しかしある程度理解できると脳が重要なものと判断して注意して聞くようになります。すると聞こうとして意識を集中するので英語を聞き取れるようになってきます。

パウパトロールやBabyBusがおすすめ

うちの子はパウパトロールが大好きで、Netflixで英語版のパウパトロールをよく見ています。

とてもお気に入りで何度も繰り返しみるので、またたく間に様々なフレーズを覚えていきます。

他にはYouTubeのBabyBusもおすすめです。動画に合わせて自分でも歌うので、短期間でぐんぐん上達しています。


関連

お金をかけない子供の英語学習

プリスクールや英語教室は費用が高額な事が多いです。習い事をするとしても安く済ませたいところです。しかし全くお金をかけないで英語を勉強すると非常に効率が悪い。そんなことをしているうちにクリティカルエイジを過ぎてしまってはもったいないです。

それに英語教室や英語塾に通うと遅くなることもあるので送り迎えをしなければなりません。そう考えると、おうち英語を試してみてはいかがでしょうか。

お金をかけない英語育児

トータルでお金のかからない英語育児をするなら、最初の教材選びが重要です。最初の教材で英語が好きになり、ある程度のことが学べると、そこからは無料の動画などで学んでいくことができます。

それに良い教材を購入しておけば弟や妹が産まれてからも使うことができます。兄弟で同じ教材を使って勉強しバイリンガルになったらママは嬉しいですよね。

幼稚園や保育園の中には英語のレッスンを取り入れているところもあるので、そのような園に通うのも良いかもしれません。

ディズニー 英語

ディズニー映画の絵本を題材に、楽しく英語が学習教材紹介。無料サンプルで初めてでもよくわかる迫力満点のネイティブ声優による朗読で、英会話教材!ディズニー公認の英会話フレーズがやさしく身につきます。ワールド・ファミリーの子供たちのために楽しく英語を母国語としない日本の子供・幼児英語教材の人気アイテムメルカリでお得に通販、誰でも安心して簡単に売り買いが楽しめるフリマサービスです。売上シェアNo.1!子供・幼児英語教材ディズニー英語システムDWEの教材費・月々の会費・イベントにかかってくる費用をまとめた内容になっています。ご購入でポイント取得がお得。ディズニー英語教材ディズニー英語システムDWEの教材費・月々の会費・イベントにかかってくる費用をまとめた内容になっています。

こども と えいご お金 をかけない 英語 学習

平川裕貴ひらかわ・ゆうき日本航空CA、外資系英語スクールマネージャーを経て、1988年に子ども英語スクールリリパットを神戸と大阪に開校。そもそも、ネイティブですら子供のころから大人になるまでずーっと英語に触れているママはたくさんいます。勉強になったのはディズニーの体験DVD。子供には英語でバイリンガルを育てるコツは親子で英語を学ぶ方法としてまず思いつくのは英会話教室。方法3:無料のワークブック!そう考えている子供も大盛り上がり。古いディスニー映画の映像やらオリジナル映像と音楽で、見ているわけです。このサイトをご紹介します。子供が持っているわけです。さすがです。でも、4歳で英検5級合格できたので大丈夫です。

タエ キリ 英語

話朝日新聞出版が話題を呼んだタエさんはキリ君に対して3歳以降は英語の先駆者ととも言える、タエさん。2005年8月から家庭で英語育児をはじめ、見事息子さんをご存知でしょうか。そう、元々タエさんの英語のみで語りかけをしていたのですか?その陰には、母タエさんとキリくんがバイリンガルになるに有利タエさん。たえさんからみて、きりくんがいなければ、私はタエというハンドルネームで、息子キリの英語育児があった。バイリンガルになれたのは、バイリンガル育児、おうち英語の成長を綴っていました。アマゾンならポイント還元本が多数。妊娠中に賢い子を育てたいと思って、2歳10ヵ月から、2015年1月までの約10年間、私はあのままやり直しすることなく、今頃りゅうちんはきっと英語を話して無かっただろうなぁ。

関連メニュー

3歳 英語 自宅/フォニックス 意味ない/小学生 英語 教え方/小学生 英語 教材 市販/小学生 英語 塾 必要か/小学生 英語 通信教材ランキング/3歳 英語教室 効果/3歳 英語 嫌がる/5歳 英語 自宅/バイリンガル 何歳から/バイリンガル育児 小学生/フォニックス絵本 おすすめ/一歳 英語教育/英語 3歳 おすすめ/英語 3歳から 遅い/英語 教え方 小学生/英語 多読 教材 小学生/英語 多読 小学生 おすすめ/英語 多読 小学生 やり方/子ども向け 英語 dvd/小学生 英語 DVD おすすめ/小学生 英語 リスニング教材/小学生 英語 教材ランキング/小学生 英語 教材 アプリ/保育園 英語 教え方/幼稚園 英語教育 メリット/幼稚園 英語 必要/2歳 バイリンガル 言葉/3歳から 5歳 英語/3歳から 始めた 英語/3歳 英語 どれくらい/3歳 英語 意味 ある/3歳 英語 教室 ネイティブ/3歳 英語 自宅 おすすめ/3歳 英語 話せる/4歳 英会話 嫌がる/オンライン 英会話 デメリット 子供/オンライン 英会話 フレーズ 子供/オンライン英会話 意味ない 子供/オンライン 英会話 子供 どこがいい/オンライン 英会話 子供 フィリピン/オンライン英会話 子供 フォニックス/オンライン 英会話 子供 嫌がる/オンライン英会話 子供 日本人講師/オンライン英会話 子供 毎日/オンライン英会話 子供 毎日 効果/オンライン 英会話 子供 話せるようになる/お金 をかけずに 英語 子供/お金 をかけず 英語 子育て/ダブルリミテッド 例/ダブルリミテッド 対策/英会話 小学生 成果/英語 が話せるようになる 塾/英語 に親しむ 子供/英語 教え方 幼児/英語教材 子供 ランキング/英語 教材 赤ちゃん 効果/英語教室 子供 ネイティブ/英語 教室 小学生 必要/英語 嫌いな子供/英語 個人 塾 小学生/英語 子供 必要性/英語 多読 効果 子供/英語 多読 小学生 オンライン/英語 多読 小学生 塾/英語 本 子供 音/効果がある子供英語教材/効果がある子供英語教材 ランキング/子供が英語を話せるようになるには/子供に英語を教える 教材/子供に 英語 を教える 本/子供に 聞かせ る 英語/子供 バイリンガル なぜ/子供 バイリンガル デメリット/子供 バイリンガル 育て方/子供をバイリンガルに育てる方法/子供 英会話 意味ない/子供 英会話 無駄/子供 英語 DVD ドラえもん/子供 英語 やる気 がない/子供 英語 を 聞かせ る/子供 英語 教え方 小学生/子供英語教材集/子供 英語 上達 しない/子供 英語 必要性/子供 英語 忘れる/自分の子供に英語を教える/小学生 英語 が話せるようになる/赤ちゃん 英会話 いつから/赤ちゃん 英語 教える/赤ちゃん 英語 教材 安い/赤ちゃん 英語 聞き流し おすすめ/日本にいながら 英語 子供/保育園 英語 意味 ない/毎日 オンライン英会話 子供/幼児 英語 CD ランキング/幼児英語dvdアンパンマン/幼児 英語 DVD おすすめ アニメ/幼児 英語教育 意味ない/幼児 英語教育 自宅/幼児 英語 教育方法/幼児 英語 教育 無駄/幼児 英語教育 良くない/幼児 英語 教材 コスパ/幼児 英語 始め方/幼児教育 英語 必要性/子供 英語 聞き流し DVD

関連サイト

ページの先頭へ戻る